【豊島区】トイレつまり・水漏れ会社で損しないで!

格安のトイレつまり水漏れ修理業者をお探しの方へ

東京都豊島区には、多種多様なトイレつまり水漏れ修理業者が集中するエリアです。何を軸にトイレつまり水漏れを選べば正解なのか?躊躇してしまう方が多いのではないでしょうか。n東京都豊島区で、損しない!トイレ詰まり水漏れ水道業者を見つける方法をご案内します。

【 豊島区】 いい言葉り言う修理会社に注意して!

東京都豊島区トイレ詰まり水漏れ修理業者の中には、人が急いでる(弱み)に付け込んで過剰な費用支払い要求業者が多々あります。n豊島区で被害に合わない!トイレつまり水漏れ水道会社を公開します。

豊島区エリア トイレつまり業者ランキング

沿線・豊島区周辺豊島区駅付近で人気のカギ開け業者ランキングをご紹介します。

【第1位】水の救急サポートセンター <豊島区エリア>



豊島区エリア(全国対応)。修理費用4000円~の良心的なトイレつまり修理業者。相談キャンセル料が無料が人気の理由。年間48000件対応の水のトラブル修理業者。

【第2位】水道救急センター <豊島区エリア>



豊島区エリア(全国対応)対応。24時間365日。最短30分で駆けつけてくれるスピード重視の水のトラブル修理業者。水道局指定工事店・34万件以上の実績

【第3位】水道生活センター<豊島区対応>



エリア(全国対応)。24時間365日電話対応。25万件の水修理実績。現地見積り無料。。

豊島区トイレつまり業者口コミ・評判

水道管の継ぎ目から水が漏れ出した

去年の春のことですが、トイレのタンクに給水する水道管の継ぎ目から水がしみだしてきました。そのときはたいした量のしみだしではなかったので、しみだしている場所に見当をつけて防水パテで固めました。一見これで問題は解決したように思えたのですが、とんでもない間違いでした。今度はパテを伝って水がしみだしてきて、でも一度固めたパテは固まって取れなくなっているので、さらにパテを重ねるということを繰り返しているうちに、どこを伝って水がしみだしているのか分からなくなってしまったのです。結局専門業者に依頼して直してもらう事になったのですが、パテが固まっているので問題箇所が見つけにくく、何とか見つけてもらえた問題箇所はそれほど大きなものではなかったのですが、パテを重ねてしまっているのでそこだけ交換すればよいというものではなく、結局壁からタンクに至るまでの部品を全部交換することになってしまいました。業者さんいわく、最初にしっかりと問題箇所を見つけていれば素人でもDIYなどで売っているもので簡単に交換できたとのことでした。また、パテをタンクや壁側につけてしまっていたら、タンクの交換や、壁の水道管の出口を交換する大きな修理になってしまった可能性もあるということで、そうならなかったのは幸いでした。自分で修理するにしても、小手先の処理ではなく、しっかりと下調べをしてから取り掛かることが大切なのだと思い知らされました。

トイレ詰まり、心臓に悪い!

以前住んでいたマンションでのことなのですが、凄くおなかが痛くてトイレに駆け込みました。用を足してすっきりして腰を上げると何故か水位が上がっていて、ペーパーも汚物も並々になっていました。びっくりした私はとりあえずスマホで解決方法を検索し、ヒットしたものを試してみました。ペーパーが詰まっているのかもと思っていたのでお湯を流し込みました。するとどうでしょう、また水かさがあがりました。もうパニック状態で、どこの業者に電話かけよう、スリッポン買いに行かなくては!とバタバタしていました。 そんな時同棲中の彼氏が帰ってきて事情を説明したら、いやいやながらも手伝ってくれました私がなにをやってもなおらなかったのに、簡単な作業のみでぱぱっとすませてしまいました。何を使ったと思いますか?2リットルのペットボトルを半分くらいに切って、それを便器に突っ込みました。最初はそんなので直るか?と疑心暗鬼でしたが、本当にすぐ詰まりが解消されました。びっくりです。 皆さんも困ったときに2リットルペットボトルがあったら使ってみてくださいね。

トイレの詰まったで洪水

賃貸マンションに入居した当初から、トイレの水の勢いが弱いな。タンクに水が貯まるのに時間がかかるな。と思ってはいたのですが、水の調節の仕方がわからなくそのままn状態で使用していました。数日後、流れが悪かったのでタンクに水がまだ貯まっていない状態で水栓レバーをあげたら、水がどんどんすごい勢いで便器の上まで上がってきました。止まって!と念じてはいたものの溢れかえってしまいトイレは水浸しになりました。どうしたら良いのか分からずとりあえずは賃貸の管理会社へ電話をしました。するとトイレの詰まりや水漏れは借主の自己負担になります。すぐには伺うことができませんがどうされますか?と言われました。トイレを覗くと便器の水はバケツに水を張ったような状態で1ミリも減ることもなく床は浸水状態のままでした。そんな状況で数時間も待っている時間はない。と伝えたらスッポンがあればすぐ直る。と教えてもらい近くのホームセンターへ走りました。目についたものを購入して家に帰り早速試しました。すると慌てて購入したためサイズの確認などしていなかったので小さすぎて全く意味がなくその時はもう最悪な気分でした。がそんな落ち込んでいるヒマはないので再度、購入しに。2度も走った甲斐があったというか何とか全部流れました。トイレの床はまだまだ使えるタオルを数十枚無駄にしました。当然ですがすべて、ゴミ箱行きになりました。自腹で業者を呼んでいたら費用はいくらかかったのかは不明ですが、とりあえず実質は数千円で済み一見落着です。