【江東区】トイレ詰まり・水漏れ修理業者に巻き上げられないで!

信頼できるトイレつまり水漏れ水道業者はどこにある?

東京都江東区には、多数のトイレ詰まり水漏れ水道業者が営業しています。何を基準にトイレ詰まり水漏れを選ぶべきか?迷って当たり前ではないでしょうか?。n東京都江東区で、ワナにはまらない!トイレ詰まり水漏れ水道業者の見つけ方を公開します。

【 江東区】 根拠を示さない水道業者に注意して!

東京都江東区トイレつまり水漏れ修理会社の中には、人が急いでる(弱み)を逆手に取って過大な費用主張してくる業者が存在します。n江東区でワナにはまらない!トイレ詰まり水漏れ水道会社をご紹介します。

江東区エリア トイレつまり業者ランキング

沿線・江東区周辺江東区駅付近で人気のカギ開け業者ランキングをご紹介します。

【第1位】水の救急サポートセンター <江東区エリア>



江東区エリア(全国対応)。修理費用4000円~の良心的なトイレつまり修理業者。相談キャンセル料が無料が人気の理由。年間48000件対応の水のトラブル修理業者。

【第2位】水道救急センター <江東区エリア>



江東区エリア(全国対応)対応。24時間365日。最短30分で駆けつけてくれるスピード重視の水のトラブル修理業者。水道局指定工事店・34万件以上の実績

【第3位】水道生活センター<江東区対応>



エリア(全国対応)。24時間365日電話対応。25万件の水修理実績。現地見積り無料。。

江東区トイレつまり業者口コミ・評判

凍結によって水道管が破損

冬場になって、わが家の周辺も寒くなりました。この影響なのか、水道管が凍結をして破損すると言うことになりました。特に我が家のトイレの水道管は、外に出ている部分があったため、この部分が寒さによって凍結をして破損してしまったようです。急にトイレの水が全く出なくなり焦りました。 そこで我が家では、いつもお世話になっている住宅メーカーの人に連絡をしました。ただ水道管については住宅メーカーの人ではなかなか対応してもらうことができないと言う事だったので、その住宅メーカーの人から水道修理の専門会社を紹介してもらいました。 大手の会社ではなく地元を中心に、住宅等の修理を請け負っている会社だったのですが、すぐに自宅まで来てくれ迅速に対応してもらいました。住宅の配管も見てもらい、今後凍結する可能性があることを考えて、応急的ではありますが対応工事をしてもらうことができ、とても助かりました。地元業者が、迅速対応してくれるので安心です。

トイレのトラブルにも、家の敷地内にある外の下水道に繋がるマンホールからの、汚れをとって下さった職員さんに感謝しています。

1、トイレの流れが悪いと、感じる事があります。   経験された人はお解りになると思いますが、嫌な気持ちとなるものです。   家が古いからトイレの流れが、悪くなるのかと感じていました。   お台所でも油を流すと、パイプにもくっつく感じとなり、よくないものです。   そんな感じが我が家のトイレの詰まりと、関係あるものかと思いました。 2、自分でトイレの詰まりを解決しようと、さっそく試してみました。   バケツでトイレの上から水を流すと共に、一気にトイレのレバーを引いて水を出し詰まりをなおした事もあります。   でも今回は、その様にしてもトイレの詰まりをよくすることが出来なかったのです   業者さんに頼むとその様なトイレの詰まりにも、簡単に解決してくれるとは思いました。   でも専門家に頼むことで、数万円の費用が掛かってしまいます。 3、結局自分での解決とはなりましたが、私どもが住む市役所の人に相談してみました。   家の中には、外の下水道に繋がるマンホールがあります。   少し家の庭にある様な鉄製のふたよりは、大きめのものです。      このふたとなるマンホールを開けると、深さがあるものです。   石鹸の塊みたいなものを取り除いて下さるとおっしゃいました。   トイレの詰まりもこの家の敷地内を通るパイプに、油汚れなどがこびりついていた為です。      今回市役所の人のお陰で、トイレの詰まりをなおして頂く事が出来ました。  

暖房洗浄便座からの水漏れ

ある日、洗浄暖房便座の操作盤の下の床が濡れているのに気が付きました。大した水漏れではなく数分間で1滴ポトリと落ちる程度なので、小さな器で受けておいて下から覗き込んでみました。操作盤の下部にある、シャワーノズルへの水供給前のゴミ除去用フィルターあたりから漏れている様に見えたので、外して掃除してみましたが漏れは止まりませんでした。隙間からもっと奥を指で探ってみるとその部分も濡れています。操作盤を分解する必要がある様で、私ではお手上げでした。 そこで修理を考えてメーカーの問い合わせしましたがこの機種は廃番になっており、修理できるかどうか見る必要があるとのことでした。その出張費だけで数千円かかるので 断念。次に取り換えの業者依頼を調べてみましたが、取り換え工事費だけで数千円から1万円かかるのでちょっと考えてしまいました。 ネットで取り換え方法を検索してみると、案外自分でできそうです。近所の家電量販店で聞いてみると、「あ、ご自分でできますよ」と軽い返事。早速購入して取り換えにかかりました。 必要な簡単な道具と部品が本体と一緒に梱包されており、説明書を良く読みながら手順通り作業すること約1時間。無事取り換えが完了しました。間違えない様と慎重に作業しましたから時間はかかりましたが、十分に素人でも可能な仕事でした。 ただ事前に調べておく事があります。 それはまずは自宅トイレの構造です。比較的新しいマンション・戸建てなら施工時点で正規の取り付けが行われているので問題ないですが、古いトイレを水洗トイレにリフォームしていた場合、配管・配線に特殊な工事を行っている事があります。再びその工事からやり直す必要があるかもしれません。 次に現在の便器に新しい便座が合うかどうかです。一番簡単なのは、便座の何処かに品番があるはずなので、その品番を提示してお店で判断して貰う方法です。 ネットで調べれば、確認が必要な個所と寸法が分かります。それを調べてお店で相談します。 色々面倒な事がありますが、数千円が節約できるのなら十分やってみる価値はあると思います。